×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

アルコールストーブは故障知らず

キャンプなどで使えるストーブにアルコールストーブがあります。趣味をかねてアルコールストーブを、空き缶などを使って自作する方もいらっしゃいますが、販売されているアルコールストーブの値段はそれほど高くはありません。もの作りが好きであるコールストーブを作る場合は良いでしょうが、使うことを主に考えている方はスポーツ店などで売っている完成品のアルコールストーブを購入したほうが事故の心配もありません。やはり火を使うものですから取り扱いは慎重のしたいものですね。近くにアルコールストーブを売っている店がない時は通販や楽天などのインターネットショップでも入手できます。楽天には数種類のアルコールストーブが販売されています。
アルコールストーブの燃料となるアルコールは薬局でも、燃料用のアルコールとして売っているので入手しやすいでしょう。消毒用のアルコールでも使えますが、燃料用のアルコールのほうが安く販売しています。

チタン製のアルコールストーブもあります

アルコールストーブ利点は燃焼音が静かで安くて故障がないことでしょうか。アルコールストーブの構造は非常に簡単なのでほとんどトラブルはありません。ただし欠点もあります。風には弱いです。ですから風防は必要になりますね。それともうひとつが結構重いことでしょうか。しかし、この重さに関し手の欠点は、チタン製のアルコールストーブを使うことで解消されます。ナチュラム 楽天市場支店VARGO(バーゴ) チタントライアドXEストーブ
秀岳荘NETSHOP
手軽の持ち運びが出来る調理用のストーブなどには、ガスストーブもありますね。今ではカートリッジ式のガスボンベやカセット式のガスコンロが、量販店やスーパーなどで簡単に買うことが出来ます。このガスコンロも便利なのですがやや大きすぎるのと、空になったガスボンベがゴミになってしまいます。カートリッジ式のガスは小さくて火力が強いのが利点です。最近ではカートリッジ式のガスボンベも入手しやすくなっています。自然にやさしい、環境にやさしいストーブエンバイロ ペレットストーブ エンプレス エナメル ...

ペレットストーブは扱いが簡単でインテリアにも適しています

アルコールストーブやカセット式のガスコンロなどは非常時の時には重宝します。電気が必要ないので停電になった時や、屋外で一時的に生活する時には便利です。
暖房用のストーブで一般的なのは石油(灯油)ストーブですね。石油ストーブには持ち運びが出来るストーブもあり、電気が必要なものと電気の必要がないものがあります。暖房用には灯油ストーブがいいでしょう。電気を使わない灯油ストーブでも結構な火力があります。北海道などの寒冷地ではFF式の石油ストーブが一般的です。
最近注目されているストーブに薪(まき)ストーブやペレットストーブがあります。薪ストーブも一般の量販店などでも販売するようになりました。薪ストーブの利点は、燃料代を安く出来る可能性があることです。建築現場や工事現場の廃材を利用することも出来ます。ペレットストーブは取り扱いが簡単ですし、遠赤外線効果もあります。さらにインテリアとしても素敵だと思います。

Copyright © 2008 アルコールストーブの利点